本作は「I大学スナッフフィルム同好会」と称して、どっかの大学のふざけたサークルのお話です。で当然こんな名前を付けていれば、普通のものならば、当然まさかそんな物騒な物などを本当に同好などしていないだろうと思うのが実は隠れ蓑で、実はしっかり同好しているどころが、自分たちでも製作にかかわっていて、メンバーのクラスメートに若手の美人女優がいたのを幸い、これをさらってきて例のごとくして例のごとくしてしまうお話です。で処刑は本当に久々なのを思い出したようにしでかしています。