爆乳パイズリ漫画 ダブルパイズリ漫画 超爆乳パイズリ漫画 巨乳パイズリ漫画 無料パイズリ漫画 超乳パイズリ漫画 エロパイズリ漫画 東方巨乳パイズリ漫画 東方パイズリ漫画 パイズリ漫画画像 ■あらすじ■とある青年が死んだ。目を覚ましたら剣と魔法のファンタジー世界だった。そんな主人公を拾ったのは「死神のシイネ」、否応もなく力を与えられ「死神代行」としてコキ使われることになる。目的はただひとつ、やがてこの世界に訪れて人類を滅亡させてしまう「災厄(カタストロフィ)」を回避すること。だが死神は現世に干渉することはできず、この世界の人間を導くのが「神」の仕事。やけに強欲な「死神』に促されるまま、民間冒険ギルドである「宿屋」を経営して冒険者を集めることになる。■スペック■イベント基本CG77枚(※立ち絵、エネミーグラフィック除く)パートナー数11+サブキャラにエッチあり、ヒロインには冒険者服と風俗服有り(あまり差が無いキャラもいます)■経営モード■今回の「死神娼館」は経営シミュレーションゲームです。死神の手先になって宿屋を経営して、冒険者を意のままに操りましょう。冒険者を集めたら「クエスト(仕事)」を割り振っていきましょう。真面目な人間じゃなければサボることも?冒険者が強くなればなるほど報酬が増え、宿屋の利益は増していくでしょう。客が宿に来るほど「死神パワー」が集まっていく。「災厄」を回避するには、とにかくカネを集める必要があります。ただし主人の「死神シイネ」はカネが好きなのに世間知らずの商才なし、腕力はありますが金銭感覚がまったくありません。なので、ゲームの開始時点で「ちょっとした借金」があります。借金は返済しなければなりません。さらにはゲームの舞台には「重い税金」が課せられています。税金を払わないと逮捕されてしまいます。新商品を開発して売ったりしてチンピラを叩きのめし、お金を巻き上げましょう。■娼館モード■ある夜に現れる、新米サキュバスの「夢魔ルーシェルーラ」。彼女はサキュバスのできそこないで、自分の力を高める「エッチなパワー」を集めたがります。サキュバスとして「夢の世界」で客から精気を集める方が、カネ稼ぎよりも効率良く「死神パワー」は集まる……?パートナーやスタッフの女の子たちを「夢の世界」に連れて行くことで、宿泊客に淫夢を見せます。夜の娼館経営モードは、さまざまな夜のサービスを選択し、女冒険者と客をマッチングさせていきます。ただし「エッチな経験」がなければ、「夢の中」でサキュバスの真似事はできません。パートナーには主人公自ら、「エッチな経験」を積ませる必要があります。「エッチな経験」は主人公とヒロインの絆を深める行為。絆を深めると、ヒロイン達は強くなっていきます。★主なプレイ内容★・手コキ、パイズリ、フェラなどのオーソドックスなプレイ・客に怪しい薬を●ませて触手にして触手プレイ。・ねこみみをつけて、にゃんにゃんプレイ・高貴なエルフィード様を縛って●すくっころプレイ・悪い淫魔を縛って懲罰する異端審問者プレイ・おっぱいを授乳プレイ・聖女様におち○ちんで告白しちゃう懺悔プレイ■ダンジョンモード■この世界に起こりつつある「災厄」の脅威から世界を救うには、「死神」自らが暗躍しなければなりません。このモードでは、ユニークスタッフと協力し、ダンジョンの奥の強敵を撃破していきます。今回のバトルは複数人×複数人。こちらの数より相手の数が多いことも……?「エレメント」や「死神メダル」を集めてユニットや装備を強化し、強力なボスに挑みましょう。なお、攻略状況によってはヒロインが第三者に凌●される「可能性」が生まれます。「もし救出できなければ」というIF展開は、夢魔ルーシェルーラから「淫夢」という形で購入することができます。★主なシチュエーション★・ゴブリンたちにヒロインが捕まってよってたかって……。・濡れ衣を着せられたヒロインが尋問されて……。・ヒロインが冒険者を辞めさせられて、金持ちの妾に……。■エッチシーン■『ADV形式のイベント』主人公と主人公以外とのエッチシーン。エフェクトもあります。エッチシーンは100シーン~。ミニエッチシーンを含めると140シーン程度になります。『密着モード』主人公とヒロインとのイチャイチャセクハラ。今回は仕事の合間に……というシチュエーションになります。────────────────────────────────────────キャラクター────────────────────────────────────────【死神シイネ】死神の少女。死にやすい運命を持つ主人公の素質に目を付け、自分の力を分け与えて『死神代行』にした張本人。素っ気ない口調だが、主人公を嫌ってるわけではない。本来は冥界に住んでいるらしい。とってもお金大好きだが、商才はゼロ。嫌いな動物はネズミ。【鍛冶姫アンジュ】精霊と妖精のハーフと呼ばれ、「地」の守護を得るドワーム族の娘。鍛冶の達人が揃うというドワームの中でも、未来を変える天才とされる『鍛冶姫』。チヤホヤされて可愛がられていたため、変な口調の変な性格の娘になってしまった。【狼娘ウルフィナ】南国の森で捕獲され、金持ちに売られそうになっていた野生児。暴れ者でワガママ・いうことを聞かない性格。「歩く宝石」と呼ばれる『ケモミミ』は非常に高額で取引される。しかし見た目に反して非常に高い知能を持ち、人間には絶対に懐かない。【女商人ハーヴェスタ】この世界の商人をとりまとめる組織『商人協会』の幹部の娘として、若くして店を持った才女。経営能力として優秀で、勢力を広げている。シイネは彼女から金を貸りたことで、彼女に対して大きな借金を背負うことになる。定期的にハーヴェスタの集金イベントが発生し、ノルマを満たせないとゲームオーバー。【新米神官マリーゼル】良家のお嬢様だったが、霊感を認められて『教会』の総本山ヒエペリオに預けられた元貴族の娘。生まれが良すぎるために、どこか浮き世離れをしており、『英雄』の存在を信じて教会を抜け出し冒険者になる。純粋すぎるために思い込みが激しく、信仰欲と布教欲が暴走することも。【女冒険者ファシィ】宿屋にふらりとやってきた「親近感のある」少女。盗賊のジョブを持っており、手練れの冒険者。言葉巧みに近寄り、主人公に近い距離で接してくる。主人公と大きな共通点がある少女。えっちなことがとても得意。【夢魔ルーシェルーラ】『死神』の力をかぎ取って宿屋に押しかけてくる淫魔。主人公をお兄ちゃんと呼び、天真爛漫に甘えてくる。稀少な『サキュバス』の因子を持ち、それを大成させるため、宿で淫魔パワーを集めようと考えている。『死神』の力は淫魔の力の似たようなものなので、彼女の誘いに乗ることは『死神』の力を増す近道ではある。【魔女カリスト・ウィルチ】魔薬(ドラッグ)の始祖である天才薬師「ウィルチ」の名を冠する、当代最高の『魔女』。主人公の宿にふらりとやってきてが、何が気に入ったのか定住してしまった。彼女たち「ウィルチ」のみ作れる魔薬は権力者垂涎の品。基本的に常識人で頼れる賢者なのだが、天才なので一般人には理解しにくい部分もある。【森人の射手エリオルダ】精霊と妖精のハーフともいわれ、「風」の守護を得るエルフィード族の女冒険者。超一流の「野伏」であり、同時に超一流の「剣士」でもある。人を避けて修行するのが大好きであり、それゆえ人と接するのは苦手。背が低いと言われると怒る。本人が気にしているだけなのだが。【牧場娘キャトリナ】牧場の娘。おっとりとした物腰の穏やかな少女。年下のお姉ちゃん。豊満で包容力の高い外見で、心も穏やかで優しい。日頃から牛の世話をする農家の娘で、ヒロインの中では唯一の完全な非戦闘員。死の淵に瀕しても抵抗すら想像できないほど。【銀灰の魔術師ミルテ】魔術の名門、ソルシア魔術学院に首席で「入学」した自称「天才」魔術師で、カリストの親友(互いに互い以外の友人がいない)。絶大な魔力を持ち才能も確かなのだが、それゆえに他人を見下すことが多いコミュ障で、学院に馴染めず中退してしまった。魔術のコントロールが下手で暴走させてしまい、それを制御する彼女専用の「禁呪」の伝承を探し求めている。【サブキャラ】その他にも、何人かのサブキャラエッチもあります。