カテゴリ: ピンクメトロ

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 日常からの秘密の逃避行。罪深い母と息子の母子相姦小説!!きっかけは、母親は職場で息子は学校で互いにつらいことがあったという一つの出来事。話し合い慰め合い互いの心の傷を舐め合ううちに、二人の中に強い欲情が芽生える。モラルのレールを踏み外してしまった母子は、以降罪深いセックスに没頭。そしてこの日・・・二人は’セックスを楽しむため’に電車を乗り継いで温泉宿へやって来た。【抜粋】あの子は…私以上に準備万端。二回戦への準備万端です。お腹にへばりつきそうなくらいビンビンに勃起したペ○スを、根元からグイッと掴んで、シュコシュコとしごき立てています。「ママッ!!じゃあセックス再開しよぉ!!ママとエッチなこと、あんなことやこんなこと!いっぱいしたいよぉ!!」創作官能小説です。主人公の母親目線で書いています。文字数は3100字程度です。
    【【母親】母子で駆け落ち 日常から逃げるように温泉宿へやって来て、ひたすらセックスに没頭する母と息子【ピンクメトロ】】の続きを読む

    時間停止 漫画 時間停止 無料エロ漫画 時間停止 アニメ 時間停止 同人誌 時間停止 無料 時間停止 二次元 初音ミク pinc CAT 時間停止 ルシファーの時間停止 時間停止 妹 時間停止 ドロップ 時間停止 小説 うごめく人混みの中、一人歩道を歩く俺の目の前には三人の女子○生が並んで歩いている。下半身は、ムチムチの太ももの大半が露出したミニスカート。ブサメンのキモオタの俺には到底手の届かない彼女たち……。ただ俺の中に生じるのは、性的不満と溢れんばかりの妄想ばかりだった……。ガンッ!!!急に俺の前に何かが落ちてきた。拾い上げると、デジタル時計のようだ。薄い紫色で所々の色が剥げ落ちている……。モテない主人公の眼前に突然現れた不思議なデジタル時計は、‘時間停止装置’だった…。ただし、止めていられる時間はわずか10分間。あまりに短すぎる制限……。しかしそれでも主人公はその10分間の間に、考えつくありとあらゆる淫らな行為を、目の前を歩いていた女子○生に行うのであった……。短編の官能小説です。文字数は3300字程度です。
    【【時間停止】時間停止装置を使って女子○生のピチピチのカラダをやりたい放題!!【ピンクメトロ】】の続きを読む

    エロアナル漫画 逆アナル漫画 アナル漫画無料 無料アナル漫画 東方アナル漫画 アナル漫画画像 男アナル漫画 人妻アナル漫画 世の女性たちの健康的でムチムチでプリップリのお尻。「うぁぁああーーーーまた溜まって来たぁ!!○してぇ!!」ひたすらにモテないとある青年が、力で○す健康的な女性たちの下半身の二つの穴。創作官能小説です。三人称視点(第三者目線)で書いています。文字数は約2200字です。
    【【残虐表現】世の女性たちのプリップリのお尻を舐めまくり、アナルセックスで○しまくる男【ピンクメトロ】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 掌編(超短編)の母子相姦小説です。夫が花火大会に行った夜、干していた洗濯物を庭からリビングに入れた母親は息子に声をかけられ・・・。夏の暑さに汗だくになって絡み合う母子。【抜粋】「ママ!!俺・・・セックス大好きだよぉっ!!んあああぁぁぁっ!!!!」「ママもチンポ最高っ!!凄すぎるのぉっ!!ナオヤとセックス・・・たまん・・・ないのぉぉっ!!んふあああぁぁぁんっっ!!!」互いの性器を舐め合い愛し合い、汗まみれになって絡み合う私たち。◇オリジナルの官能小説です。◇主人公の母親目線(女性目線)で書いています。◇文字数は約1600文字です。
    【【ショタ】とある母子の日常 夫が花火大会へ行った夏の夜、息子にセックスをねだられた母 ソファの上で汗まみれになって母子相姦【ピンクメトロ】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 短編の無人島母子相姦小説です。テロの攻撃による激しい爆発音が響く。もはや戦争でこれまでの地にはいられなくなった一組の母子が外国漁船にこっそり乗り込んで逃亡したのは、‘無人島’。‘平穏を求めて??’いや、二人は争いの絶えない俗世を逃れ誰もいない土地へ行き、原始に立ち返りひたすら母と息子でセックスをしたかっただけなのかもしれない・・・。命からがら必死に原始の島に逃げてきた母子は、深刻に見えて結局はビッチとヤリチンにすぎない。そんな奇妙なギャップをスピーディな話運びでお楽しみください。【抜粋】「じゃあそのビィンビンになったオチンポをママに見せてねっ!!」いつもの純朴な笑顔でママは言った。「了解っ!!」「じゃあ脱いでっ!!フフッ」たまらなく嬉しそうなママ。「はぃっ!!」「やっぱり息子のオチンポって素敵ぃっ!!」いつもママと愛し愛されている、セックスのための道具、ペニス。無人島で生き残っていくための道具はもちろん必要だが、同様にあるいはそれ以上に、‘交尾盛り’の男女二人でこの地に立つ僕らにとってはセックスを楽しむための肉体の道具がいる。◇オリジナルの官能小説です。◇主人公の息子目線で書いています。◇文字数は約2600文字です。
    【【ショタ】戦争を逃れママとたどり着いた無人島【ピンクメトロ】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 ビッチなママと性欲の虜の息子が、お互いのおカラダという肉の頬張り合い。舐めて吸って、がっついてしゃぶりまくる。淫乱な擬音をたくさん用いた、ひたすら激しく極エロな母子のセックス描写をお楽しみください。息子目線で書いています。文字数は約2300文字です。
    【【和姦】ママとカラダのお肉を頬張り合うっ!【ピンクメトロ】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 短編の母子相姦小説です。突如訪れた自然の猛威に住む街を追い払われ、一組の母子が逃れ逃れて迷い込んだのは野獣たちの住む危険な森。二人は魔法の杖を頼りに戦い抜き、出口にたどり着く。小高い丘に上り、朝の光に包まれ裸になった二人は・・・。ファンタジーの要素を組み込みました。危険地帯を命がけで戦い抜いた母子による、たっぷり濃厚で熱いセックスをお楽しみください。【抜粋】「ジュブブチュ・・・・ママ・・ママァ・・・・」ママの柔らかい体の全て、そして剥き出しになって下半身で勃起している僕のペニス。これらは、とても爽やかという言葉で片づけられるものではなさそうなのだ。「んあぁ・・・クチュッ・・・ンプ・・・ンクチュッ・・・」濃厚な口づけをする。ずっと前からこうなる運命だったかのような愛のこもった深い深いキス。しばらく続ける。「チュパッ・・・・ンクチュペロ・・・チュププ・・・」そしてその後、僕の口唇部は過酷な森を必要最小限の栄養のみで生き残ってきた後とは到底思えない程にブリンブリンの弾力を保った巨大なママのおっぱいへ。「ハムゥ・・・ムチュパッ・・・・チュブチュルルルルッッ・・・チュボッ!!ブチュボッ!!!」「んあぁ・・・タケル・・・ああぁぁぁ・・・凄いっ!!凄いのタケルッ!!」◇オリジナルの官能小説です。◇主人公の息子目線で書いています。◇文字数は約5400文字です。
    【【ショタ】ママは僕が守る!!サバイバル母子相姦 野獣の住む危険な森を潜り抜けた一組の母子 抜け出した後の禁断濃厚セックス【ピンクメトロ】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 短編の母子相姦乱交小説です。高度に発達した文明の象徴とも言える超高層ビルの屋上で、どれだけ文明が発達しようと変わらずに同じところにある‘本能’をぶつけ合う母子たち。強い日差しの白昼、緩やかな風の中、汗と汁を垂れ流して・・・。母子同士が大乱交をすることが美徳であり、エロティシズムの極致であるという結論に人類が達した時代の究極のシチュエーション。ひたすら激しい母子入り乱れ交尾の描写が続きます。【抜粋】「ベチュルルボッ・・・ボジュルルブブブッッッ・・・ブポポッ」がっぽり足を広げた熟女のヴァギナを中まで貪るように愛撫する息子。「チュッルルパ・・・・ムチュッルルルパチュルル、ジュブブブブブジュルル」「レロレロレロレロレロッ、エェエアロレロォレロレロレロ、ムチュゥゥ」舐めまくる姿はもう夢の中。無我夢中。熟女のお尻の穴を歪な舌の角度で愛撫する少年。その斜め前方では少年が実の母親にペニス吸引を受ける・・・。◇オリジナルの官能小説です。◇第三者目線で書いています。◇文字数は約6600文字です。
    【【巨根】超高層ビルの 屋上で 母子たちが 大乱交【ピンクメトロ】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 都会を少しだけ離れた場所にある小さな旅館で、母と息子がどこまでも激しく肉体を舐め合い、濃密な前戯を楽しんだ後、合体!!部屋の広縁の向こうに流れる涼し気な夏の川のせせらぎが、完全に一体となる母子を包み込んでいた。《抜粋》野生動物と同じあるがままの姿になった俺たち。俺はママの口から口を離し、息をするのも忘れていたディープキスの余韻でまだ荒い息遣いのまま、ママの胸部に口を移動させた。「ンッ!!ンクチュッ…ハムン…ムチュクチュゥゥッッ」まだあどけなかった遠い昔を思い出す。唇に伝わる確かな弾力のある肉の膨らみの感触。一舐め一舐め、一吸い一吸いをかみしめるように、そのかけがえのない瞬間を大切にしながらひたすら夢中でしゃぶりたてる。気持ちいい。心地良い。その勢いで、俺はそのままママの割れ目へ口を移動させた。「ブジュルルルッ…ベロペロチュルル…ジュチュルルル」飢えかけた肉食動物がやっとありつけた獲物のように、ママの肉の割れ目を頬張り、‘んぷっ!!んっ!んっ!’と喜びのうめき声を出しながらしゃぶり続けた。文字数は約2800文字です。
    【【和姦】ママと川のせせらぎが聴こえる旅館の部屋で体の舐め合いっこ【ピンクメトロ】】の続きを読む

    熟女 童貞 漫画 処女 童貞 漫画 素人 童貞 エロ漫画 人妻 童貞 漫画 童貞 同人誌 童貞 二次元 巨乳 童貞 漫画 エロ 童貞 漫画 掌編(超短編)の乱交(ハーレム)小説です。30手前になっても童貞を貫き通している馬鹿な男の童貞剥ぎ取り手術が、30代で‘色んな’経験が豊富な女医と女看護士たちによって執り行われようとしていた・・・。突飛なシチュエーションと、流れるようにスムーズな話運び。【抜粋】サトミの指示通り、すぐさま看護師たちが手早くミチオのペニスを取り出した。ブァィィィーーンッ!!一気に露わになり、その勃起の凄まじさをその場の全員の女性たちに目の当たりにさせた、ミチオの巨根!!◇オリジナルの官能小説です。◇第三者目線で書いています。◇文字数は約1200文字です。
    【【巨根】緊急童貞剥ぎ取りオペ 女医と女の看護師たちが30手前の男の貞操を…【ピンクメトロ】】の続きを読む
    表示SAMPLE(リンクを登録してください)

    このページのトップヘ